占いTips

占いと心理テストの違い

占いや心理テストはどちらも人気の高いコンテンツですが、「何だか似てるように感じるけど、占いと心理テストって何が違うの?」という疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。
実は占いと心理テストは、似ているようで大きな違いがあるのです!

特に大きな違いとしてよく挙げられるのが、「心理テストは大衆向け」「占いは個人向け」というものです。
心理テストは心理学の一部で、人の心にまつわる学問を元にして結果が導き出されています。学問的な面の情報・知識から自分の深層心理や相手の気持を導き出したりなど、分析をした上ではっきりとした答えが導き出されます。
予め「こういう行動はこうした意味がある」という答えが用意されているので、大衆に向けて発信されることが多いのです。

一方で占いは、その人個人の情報や環境などを元にしています。時には霊視などのオカルト的な要素も含まれてきます。
また、占いでは基本的に未来の予測やアドバイスを答えとして導き出します。