名前が必要な占い,  東洋占い情報,  東洋占星術の基本,  生年月日が必要な占い

姓名判断で名前が悪い画数だったら?

姓名判断をやってみて自分の名前の画数が悪かったら、不安な気持ちになるかもしれませんが、そんな時にはどう対処すれば良いのでしょうか?

姓名判断では、天格と人格と外格と地格と総格という五格で表す事ができ、例えば苗字の画数の合計である天格は祖先や家族など家庭運を表すと言われていますよ。

子供の名前の画数が悪かったり、結婚して名前の画数が悪くなったりする場合もあるかもしれませんが、運勢の良い画数は男女で異なるので気になっている方は色々調べてみると良いでしょう。

名前の画数が悪いからといって、幸せかどうかは本人の考え方次第ですから、子供の名前を付ける際には、ぜひ姓名判断を参考にしてみてはいかがでしょう。

姓名判断も流派が数多く存在しているため、自分と相性の良い占い師に占ってもらうのがオススメですよ。