東洋占い情報,  東洋占星術の基本

奇門遁甲ってどんな占い?

東洋占星術の奇問遁甲では、どんな事を占えるのでしょうか?

奇問遁甲は古代中国で生まれた複雑で難解な占術ですが、元々は皇帝や軍師が治世のために使っていた秘伝の占術であり、三国志でも兵法として活用されていて、東洋占星術の中でも比較的的中率が高いのだそうです。

日本に伝わってからは独自の発展を遂げて幾つかの流派があり、流派によって解釈や算出方法が異なりますが、十干と八方位を用いて運勢や吉方位を算出して物事の吉凶を占います。

この奇問遁甲はポジティブな占いであり、願望成就や吉方位、最適な時間などを知る事ができるため、引越しやデートなどで吉方位と凶方位を参考にして行動し開運したい方はぜひ活用してみてはいかがでしょう。